国家試験を攻略できる通信講座おすすめランキング

このページでは、どの通信講座を使えば難易度の高い国家試験に合格できるか、 おすすめの口コミランキングを紹介します。
私自身の経験と、実際にそれぞれの教材を使って合格経験のある方の話を総合して作りました。
このサイトで紹介した資格は、司法書士は別として働きながらでも勉強して合格できるものです。
ただし、勉強の仕方にはコツがあります。よっぽど自信がない限りは独学はおすすめできません。ぜひ、安価で手軽な通信講座を利用してください。
是非参考にして下さい。

第1位 フォーサイト オススメ度 ★★★★★

今ある通信講座の中でトップ企業のフォーサイト。断トツにお勧めできる通信講座で、 短期間で合格する為には、ここを選ぶべきだと思います。
その理由はたくさんありますが、まずは臨場感のある講義が自宅でも視聴できることです。
通信講座の生徒の為だけにハイビジョン撮影した講義がDVD・CDに収められ 法律の理解をグングン早め、一番苦しむ知識の吸収を助けてくれます。
このような撮影をしているのは、通信講座でフォーサイトしかありません

テキストにも知識を正確に早く理解する工夫が施され、フルカラーや図表をたくさん使って わかりやすくし、持ち運びにも便利なB5サイズにしています。
他にも合格グッズやアフターフォローも充実して、いると評判です。
価格:32,500円~

通信教育のフォーサイト http://www.foresight.jp/

第2位 ユーキャン オススメ度 ★★★

CMで知名度を上げたユーキャン。低価格と添削システム、質問受付のアフターフォローが 充実しております。又講座数の種類も豊富で、多くの資格勉強が可能となります。
但し教材については、ノウハウ不足は否めません。今は、自宅で講義を視聴するのは 常識なっていますが、ユーキャンにはそのメディアがありません。
さらにテキストも わかりやすくしていますが、本試験の問われかたとテキストの表現が違うため、 試験で使える知識を吸収するのが難しくなっています。
どちらかといえば通信講座というよりも独学に近い講座です。
価格:54,000円

第3位 TAC オススメ度 ★★

通学として実績が高く、会計系の資格に強いとされています。
ここの教材は、とにかく色んな知識を詰め込ませるようなテキストを用意しており、 ほとんどの方が消化不良になってしまい、辞書のような分厚いテキストが受験者に挫折感を もたらしてしまいます。
講義メデイアも工夫がなく、講師がただ座って話しているだけなので、長時間視聴するのは厳しいもがあります。ただし通学するならTACはおすすめです。
価格:200,000円~


  • ■AD>> 難易度は高くない!平均を上回る合格率実績とは?

  • ■AD>> 資格の難易度が気になる方は必見。難度別、目的別の資格診断

  •